PageTop

タグ【販売】の記事一覧

ラクマでハンドメイド作品を売る際の禁止事項やメリットを解説!

ハンドメイド おすすめ販売サイト 7 view

ラクマでハンドメイド作品を売る際の禁止事項やメリットを解説!

フリマサイトのラクマでハンドメイド作品を販売する際は、ラクマで定められているルールを確認した上で適切に取引しましょう。ラクマには購入申請制度やバーコード出品といった出品者にとってのメリットも多いため、ハンドメイド作品の出品先に迷ったら候補の1つにするのもおすすめです。 当記事では、ラクマで販売できないハンドメイド作品をはじめ、販売するメリットを紹介します。ラクマの特徴を鑑みた上で利用するか検討したい人は、ぜひ参考にしてください。 ラクマでハンドメイド作品を売ってよい? ハンドメイド作品をネット販売したい人の中には、フリマサイトの1つである「ラクマ」が使えないか気になっている人もいるでしょう。結論から言うと、ハンドメイド作品をラクマで売ることは全く問題ありません。 ラクマとは、楽天グループ株式会社が運営するフリマサイト・アプリであり、前身の「フリル」と同様に女性ユーザーが多いという特徴があります。 ラクマでは販売する側も購入する側も、楽天IDがあればすぐにユーザー登録ができ、ラクマのサービスが利用できます。楽天市場や楽天銀行、楽天ポイントなど、楽天のサービスを利用している人(楽天会員)は、ラクマを利用したハンドメイド作品の販売がおすすめです。 ラクマで販売できないハンドメイド作品 ラクマでハンドメイド作品の出品は可能ですが、どのようなものでも出品できるわけではありません。ユーザーがサービスを安全に利用できるよう、ラクマでは禁止行為や禁止商品が定められている点に注意しましょう。 下記は、ラクマで定められている禁止行為を一部抜粋したものです。 ■ラクマにおける禁止行為(一部抜粋) マネー・ロンダリングや現金化を目的とする取引行為 お互いの商品の価格を著しく値下げ・値引きし、購入し合う行為(交換/半交換) 完売した商品や販売意思のない商品など、販売できない状態の商品の出品 自然災害や事故が起こった際に、市場価格よりも非常に高い値段で出品する行為 など 出典:ラクマ「ラクマのルール」 ここでは、ハンドメイド作品をラクマで販売する際に特に注意したい禁止行為・禁止商品について2点解説します。 ブランドの偽造品 ブランドの偽造品とは、ブランドのロゴや商標などを無断使用した上で純正品に似せて作られた品物を指します。 ブランド品の偽造は、ブランドを展開している企業・個人の知的財産の不正使用(違法行為)にあたるためラクマでも出品が禁止されています。純正品か証明できないものは出品しないようにしましょう。 なお、ラクマの運営が純正品ではないと判断した場合は、出品が削除される場合もあります。下記のような商品記載は削除になる可能性が高いため注意が必要です。 ■出品が取り消される可能性が高い記載(例) 純正品ではありません ○○(ブランド名・商品名)風の商品です 鑑定書や外箱はありません 本物同様の商品です  など 出典:ラクマ「ラクマのルール」 第三者の知的財産権等を侵害する商品 ラクマでは、キャラクターの柄がプリントされた生地を使った作品や、他の人がオリジナルで作成したロゴを使ったハンドメイド商品などの出品も禁止されています。これらの作品は、著作権や特許権、商標権といった第三者の知的財産権等を侵害している可能性が高く、「著作権侵害」などの違法行為となる場合があるため注意しましょう。 ■第三者の知的財産権等を侵害していると考えられる商品(例) 第三者に権利があるロゴ、マーク、キャラクター、デザインなどを無断使用した商品 第三者に権利があるロゴ、マーク、キャラクター、デザインなどに類似したものを使用した商品 有名人の写真使用など、他の人の肖像権を侵害する商品 購入者がブランド品・正規品と誤解する可能性がある商品  など 出典:ラクマ「ラクマのルール」 ラクマでハンドメイド作品を販売するメリット ラクマは他のフリマアプリと比較すると、利用者数や出品数が多すぎないため、出品した商品が他の商品に埋もれにくいというメリットがあります。 女性ユーザーが比較的多いため、ピアスやイヤリングなどのアクセサリー、化粧ポーチなどの女性を対象とした商品が売れやすいことも魅力の1つです。着替え袋や体操服入れ、給食エプロン入れ、移動ポケットなど、子ども用のグッズを販売するのもよいでしょう。 ほかにも、ラクマでハンドメイド作品を販売すると、次のようなメリットもあります。 ■ラクマでハンドメイド作品を販売する4つのメリット 販売手数料が安い 購入申請制度がある バーコード出品ができる 売上金の使い道が多い ここでは、上記の4つのメリットについて詳しく紹介します。 販売手数料が安い フリマアプリを利用して商品を販売する場合、販売取引を終えるたびに運営会社へ販売手数料を支払うのが一般的です。たとえば、あるフリマアプリでは、商品を売り上げた際に商品価格の10%を運営会社に支払わなければなりません。 一方、ラクマの販売手数料は商品価格の6.0%と、他のフリマアプリと比べて安いという特徴があります。 出典:ラクマ「販売手数料について」 販売する商品の価格が高い場合や、大量の商品を出品する場合などは、販売手数料が安いラクマを使うメリットも大きいでしょう。 購入申請制度がある ラクマには他のフリマアプリにはない「購入申請制度」があることも、大きな魅力の1つです。購入申請制度とは、商品を購入したい人が出品者に購入希望申請を行い、出品者が申請者の中から商品を販売する相手を選べる制度を指します。 出品者が購入者を選ぶ時間がかかるため、取引に少し時間を要するものの、安全性や納得感の高い取引ができるようになります。高価格な商品や一点もののハンドメイド作品など、取引時のトラブルが発生するリスクを可能な限り軽減できるでしょう。 バーコード出品ができる ラクマでは、既存商品についているバーコードをスキャンするだけで手軽に出品できる「バーコード出品」のシステムも利用できます。バーコード出品では、商品名や商品カテゴリ、おすすめの価格などが自動的に入力されるため、出品にかかる工程数や負担を減らせるでしょう。 ハンドメイド作品にはバーコードがないため、バーコード出品は活用シーンが限られる場合もあります。たとえば、ハンドメイド作品に使用した素材の余りを販売するときなどに活用できます。ハンドメイドに関することだけでなく、自宅の不用品を出品する際にも活躍するでしょう。 […]

2023.01.25
メルカリポストの集荷時間はいつ?使い方・利用する際の注意点を紹介

ハンドメイド 7 view

メルカリポストの集荷時間はいつ?使い方・利用する際の注意点を紹介

メルカリポストは商品をセルフ・非対面で発送できるサービスです。通勤や買い物ついでにスーパーやコンビニで手続きできるため、自分のペースで商品を発送したい人におすすめの方法と言えます。商品の発送手続きに悩んでいる人の中には、メルカリポストを利用する際の注意点や集荷時間が知りたい人もいるでしょう。 当記事では、メルカリポストの使い方と集荷時間を解説します。メルカリポストを利用する場合の注意点も5つ説明するので、ぜひ参考にしてください。 メルカリポストとは 出勤前や仕事の休憩時間など、隙間時間を活用して匿名配送の商品発送をしたいときは、メルカリポストが便利です。メルカリポストとは、送り状の発行から発送手続きまでの作業をレジに並ぶことなく済ませられるサービスです。 コンビニ、スーパーマーケット、ドラッグストア、一部の携帯ショップなどの店内に専用機器が設置されています。 メルカリポストはレジで手続きする必要がないため、後ろの人に気を使うことなく利用できます。複数の商品を一度に発送することが多い人にもおすすめです。 レジカウンターでは、焦るあまり送り状を貼り間違える恐れがあります。無人投函ボックスとなっているメルカリポストなら、自分のペースで荷物を一つひとつ確認しながら送り状を発行・貼り付けできます。 メルカリポストの使い方|集荷時間はいつ? メルカリポストを使用した発送方法は、わずか4ステップです。5分程度で発送まで完了できます。 メルカリポストの使い方は、以下の通りです。 (1)「メルカリポストから発送」を選択する まずメルカリのアプリで取引画面を開き、機械操作のための下準備を行います。発送場所に関する選択項目の中から「メルカリポストから発送」を選択して、専用のQRコードを発行しましょう。ネコポスと宅急便コンパクトのどちらで発送するか、品目は何か、なども選択または入力します。 (2)メルカリポストで送り状を印刷する 発行されたQRコードを、メルカリポストのカメラに読み取らせます。画面操作の必要はなく、カメラにQRコードが表示されたスマホ画面をかざすと自動で送り状が印刷される仕組みです。 (3)送り状をすべて荷物に貼り付ける カメラの隣に設置された取り出し口から送り状を取り出して、荷物にすべて貼り付けます。発送する荷物の種類によって、送り状が異なる点に注意してください。 (4)荷物をメルカリポストに投函・発送処理する カメラや送り状の取り出し口の下部に、専用ポストがあります。送り状の貼り残しはないか確認してから、ポストへ投函しましょう。投函時の注意点は、メルカリポストは一度扉を閉めると開けられなくなることです。新たに荷物を発送登録しない限り、出品者がメルカリポストの扉を開けることはできない仕様なので、荷物の間違いや送り状貼り忘れに注意しましょう。 具体的な集荷時間は不明 郵便ポストには集荷時間が記載されているので、荷物が動くタイミングをある程度予測できます。一方、メルカリポストには集荷時間が記載されていません。メルカリの公式サイトにも詳しい時間は記載されておらず、現時点でいつ荷物が動くのか不明です。 大まかな目安として、設置店舗やヤマト運輸営業所の営業時間内に集荷されることが推測できます。早めに集荷してほしい人は、メルカリポスト以外の発送方法がおすすめです。 メルカリポストを利用するメリット 集荷時間が不明瞭な点を除くと、メルカリポストは利用するメリットが複数あります。 メルカリポストで発送する最大のメリットは、発送にかかる手間や時間を短縮できることです。レジに並ぶ必要がないため、朝や昼の混雑しやすい時間帯でも気軽に発送手続きができます。他の利用者がいたとしても4つの手順で発送できるので、長時間待たされる心配がありません。 複雑な画面操作もなく、急いでいても操作を間違えにくくなっています。送り状も発行したものすべてを貼る仕様により、控用を探す手間なくスピーディーに貼り付けできます。 メルカリポストを利用する場合の注意点5つ メルカリポストは、面倒な操作や待ち時間もないため便利なサービスです。さまざまな店舗に設置されているので、郵便局やヤマト運輸営業所が遠い人でも近隣で荷物を発送できます。 ただし、メルカリポストを利用する上で覚えておくべき注意点もあります。送り方を誤ると、料金が余計にかかったり大切な商品が無事に届けられなかったりとトラブルになりかねません。 ここでは、メルカリポストを利用する場合の注意点を5つ紹介します。 ネコポス・宅急便コンパクトしか使えない メルカリポストから発送できる荷物は、種類が限られています。配送方法に「らくらくメルカリ便」を指定したネコポス・宅急便コンパクトの2種類のみです。同じらくらくメルカリ便で出品した商品であっても、宅急便扱いの荷物は発送できません。 メルカリポストの投函口は、ネコポスや宅急便コンパクトが投函できる程度の大きさです。仮にQRコードを発行できたとしても、大きな荷物は発送できない仕様となっています。 他にも日本郵便が取り扱っている普通郵便、ゆうゆうメルカリ便、他社の宅配便などもメルカリポストのサービス対象外です。 割れ物はなるべく投函しない メルカリポストの荷物を受け入れる部分は、一般的な郵便ポストに近い構造です。先に投函した荷物の上に次々と積み重なっていく仕組みになっています。割れ物を発送するときは、トラブル防止のためにメルカリポスト以外の方法を検討しましょう。 メルカリポストで割れ物を発送すると、投函時の衝撃で破損する恐れがあります。梱包方法や上に乗った荷物の重量によっては、箱や封筒ごと潰れる可能性もあるので、割れやすい商品の発送は不向きです。 割れにくい商品も、メルカリポストでの発送時は緩衝材での保護をおすすめします。 日付指定ができない らくらくメルカリ便の宅急便コンパクトを利用するメリットの1つに、日付指定できる点が挙げられます。しかし日付指定できる発送方法は限られており、メルカリポストを利用した場合は到着日を指定できないようになっています。 宅急便コンパクトで日付指定したい場合は、コンビニのレジまたはヤマト運輸営業所の窓口で発送手続きを行いましょう。メルカリポストには、日付指定できる操作パネルも設定もありません。 送り状の控えがもらえない 管理の一環で送り状の控えを保管している人は、メルカリポストの利用は慎重に検討する必要があります。レジや窓口で発送する場合と異なり、メルカリポストでは送り状の控えが発行されません。 印刷された送り状は、すべて荷物に貼るためのものです。一部を貼らず控え用に保管すると、商品が正しく発送できない恐れがあります。 万が一商品の配達が遅延したり送り間違いが起こったりしたときのために、問い合わせ番号や荷物の記録を残すことが重要です。スマホのカメラで送り状を貼り付けた荷物を撮影すると、トラブル時の対応に役立ちます。 ポストでサイズを確認できない メルカリポストを利用した場合、梱包サイズや配送料金が確定するまで時間がかかります。ヤマト運輸営業所に集荷されて初めて梱包サイズが確認され、最終的な金額が決定するためです。 メルカリポストの投函口を通過しても、規定サイズ内におさまっているとは限りません。発送前は梱包サイズが下記の数字内におさまっているか、必ず確認しましょう。 発送方法(らくらくメルカリ便) 規定の梱包サイズ(縦×横×厚さ) ネコポス 最大:31.2cm×22.8cm×3cm 最小:23cm×11.5cm 重さ:1kgまで 宅急便コンパクト 専用薄型BOX:24.8cm×34cm×5cm […]

2023.01.25
ゆうパケットプラスの送り方|送料・サイズも解説

ハンドメイド 13 view

ゆうパケットプラスの送り方|送料・サイズも解説

ゆうパケットプラスとは、フリマアプリの匿名発送で利用できる郵便局のe発送サービスです。フリマアプリのメルカリやラクマで対応のサービスがあります。フリマアプリで落札された商品を匿名で発送できるサービスであるため、プライバシー保護を重視する方に適したサービスです。 この記事では、ゆうパケットプラスの送り方について、専用箱の購入方法・組み立て方法を交えて解説します。ゆうパケットプラスで商品を発送したい方は、ぜひ参考にしてください。 ゆうパケットプラスとは?サイズも解説 ゆうパケットプラスとは、フリマアプリの匿名発送にも利用できる郵便局のe発送サービスです。メルカリの「ゆうゆうメルカリ便」、ラクマの「かんたんラクマパック」に対応しています。利用するには、専用資材のゆうパケットプラス専用箱を用意しなければなりません。 ゆうパケットプラス専用箱の大きさは、長さ24cm、幅17cm、厚さ7cmです。重さは2kgまで、全国一律送料で発送できます。厚みのある商品も手軽に梱包できて、便利なサービスです。 発送は郵便局窓口かローソンで受け付けています。ゆうパケットプラスはサイズが大きいため、郵便ポストやメルカリポストの使用はできません。 ゆうパケットポストとの違い メルカリやラクマで売れた商品の発送方法の1つとして「ゆうパケットプラス」がありますが、似ているサービスに「ゆうパケットポスト」があります。ここでは、「ゆうパケットプラス」と「ゆうパケットポスト」の違いについて解説します。 ゆうパケットプラス ゆうパケットポスト 梱包サイズ 長さ24cm 幅17cm 厚さ7cm以下 3辺合計60cm以内 (長辺34cm以内で厚さの目安は3cm以下) 重さ 2kg以下 2kg以下 対応フリマアプリ メルカリ/ラクマ メルカリ/ラクマ/ヤフオク/PayPayフリマ 追跡・補償サービス あり あり 梱包材 ゆうパケットプラス専用箱のみ 「専用BOX」または「専用あて名シール」が必要 箱代 1箱65円 1箱65円/あて名シールは、20枚入り 100円 (2022年12月現在価格・すべて税込) 「ゆうパケットプラス」での発送を選ぶ目安は「商品の厚さ」です。厚さ3cm以上の商品は、ゆうパケットプラスで落札者に発送することをおすすめします。 宅急便コンパクトとの違い 郵便局のゆうパケットプラスと似ている配送方法としては、ヤマト運輸の宅急便コンパクトもあります。「ゆうパケットプラス」と「宅急便コンパクト」の違いについて解説します。 ゆうパケットプラス 宅急便コンパクト 梱包サイズ 長さ24cm幅17cm厚さ7cm以下 長さ25cm幅20cm厚さ5cm以下 重さ 2kg以下 規定なし 対応フリマアプリ メルカリ/ラクマ – 追跡・補償サービス あり あり 梱包材 ゆうパケットプラス専用箱のみ 宅急便コンパクト専用BOXのみ 箱代 1箱65円 […]

2023.01.25
インスタでハンドメイド作品を直接販売する方法とメリット・デメリット

ハンドメイド 6 view

インスタでハンドメイド作品を直接販売する方法とメリット・デメリット

ハンドメイド作品を販売する方法はさまざまあります。せっかく販売するのであれば、集客効果の高い方法で作品を売り出したいと考える人は多いでしょう。 インスタは、アカウントがあれば画像を投稿するだけで作品を世界中に発信することができ、また画像の投稿には費用がかからないため集客効果としては非常に高いツールと言えます。 今回は、インスタでハンドメイド作品を販売する方法を紹介します。直接販売するメリット・デメリットや、インスタでの販売が違法となるケースもまとめているので、インスタで作品の販売を予定している人はお役立てください。 インスタでハンドメイド作品を販売する方法 インスタ(Instagram)での販売方法は、下記の2つがあります。 インスタのショッピング機能を活用する インスタで直接販売する ハンドメイド作品の販売をビジネスとして本格的に作家活動をしている人は、ショッピング機能を利用しているケースが多いです。これからハンドメイド作家としてビジネスを開始し、ネットショップ運営などをしていきたい人にもおすすめの方法です。 一方で、自分のECサイトを持っていない人や近しい人だけに販売する目的の人は、直接販売をしている傾向にあります。インスタでハンドメイド作品を販売する2つの方法について、詳しく紹介します。 また、下記ではインスタ以外での販売方法も紹介しています。 インスタのショッピング機能を活用する インスタにはショッピング機能があります。ショッピング機能とは投稿した写真に商品タグをつけ、そこから販売サイトへ少ない手順でリンクできる仕組みです。「他のネットショップなどで自分の商品を販売しているが、中々成果が出ていない」という場合でも、インスタの投稿でうまく宣伝できれば、集客効果により売上アップにつながるでしょう。 ただしショッピング機能を使うには、インスタ側からアカウントの承認を受けなくてはなりません。承認を受けるにはさまざまな条件をクリアする必要があります。インスタ側の審査に合格する必要があり、ショッピング機能を使えるまでのハードルが高いのが難点と言えるでしょう。 インスタで直接販売する 直接販売とは、インスタのメッセージ機能でのやり取りだけで販売を完結させる方法です。すでにインスタのアカウント登録が済んでいれば、写真や動画を投稿するだけで簡単に商品販売ができます。今後、規模を大きくする予定はなく、近しい人だけに販売する場合におすすめです。 知らない人が購入してくれた場合は、発送先の確認や入金依頼などをメッセージのやり取りだけで行います。そのため、取引でトラブルが起きてもインスタのサポートは受けられません。 インスタでハンドメイド作品を直接販売する方法 インスタでハンドメイド作品を直接販売する具体的な方法を紹介します。インスタでの投稿から販売完了までの流れは、次の通りです。 ・商品画像・動画の投稿 まずはインスタに商品の画像・動画を投稿します。投稿写真は少しでも良く見せたいと加工しがちです。しかし加工のしすぎは、色が違って見えるなど購入前と受け取った後のイメージ違いにつながるので注意しましょう。 ・購入希望者とメッセージでやり取り 投稿に対し、希望者から「購入したい」というコメントやメッセージが来たら返信します。この後は個人情報のやり取りになるので、個人宛に送れるメッセージ機能を使うのが基本です。メッセージ機能で購入希望者に商品発送に必要な住所・氏名・電話番号を聞きます。他にも「商品到着希望日」や、宅配であれば「お届けの希望時間」なども聞いておくと、今後の取引がスムーズに進みます。 ・購入希望者に入金を依頼 購入希望者が支払う前に商品を送ると、支払いをしてくれないなどのトラブルにつながる恐れがあります。必ずお金を受け取ってから、商品を発送しましょう。 お金を受け取る方法には「銀行振込」があります。インスタのメッセージで、振り込んでほしい口座の金融機関名・支店名・預金種別・口座番号を伝えましょう。購入希望者が入金を済ませると、氏名・入金金額を確認できます。入金時に登録した氏名と、事前に聞いていた氏名が違っていると支払いの確認ができません。そのような場合は、入金時の登録氏名も教えてもらいましょう。 ・商品を発送 支払いが済んだら商品を発送します。発送が完了したら、購入者にメッセージで報告をしましょう。追跡できる方法で発送した場合は、追跡番号も伝えると親切です。 インスタでハンドメイド作品を直接販売するメリット・デメリット インスタでの直接販売は、手数料をかけずできる上に、販売方法などの選択肢が多いといったメリットがあります。一方で、トラブル時にインスタのサポートが受けられないなどのデメリットもあります。直接販売のメリットとデメリットを把握した上で、実際に直接販売をすべきか検討しましょう。 メリット インスタでの直接販売はどのようなメリットがあるのでしょうか。詳しく見ていきましょう。 ・手数料がかからない インスタの直接販売は、販売手数料が無料で済みます。他のサービスでは、商品を売ると販売額の5〜10%程度が手数料としてとられます。ハンドメイド作品の販売を始めたばかりは、材料費用を回収するために1円でも多く利益を得たいと考える人がほとんどです。インスタは無料でアカウントを作れるので、広告費もかかりません。駆け出しの人にとっては手数料や登録料などの料金がとられないのは嬉しい点です。 ・販売の自由度が高い インスタの直接販売は、他の方法と比べて販売条件が自由です。他のサービスで売る場合「販売額はいくら以上、いくら未満」のような条件が決まっています。始めたばかりの場合、安い値段でないと売れないといった悩みが出るでしょう。 インスタの直接販売では販売額の条件がないため、自由に値段設定ができます。販売方法も「あらかじめ値段を決めておく方法」以外にも、「オークションのように購入希望者に販売額を決めてもらう方法」もあります。自分にあった販売スタイルを選べるのも魅力的です。 デメリット 一方で、インスタの直接販売では下記のようなデメリットもあります。 ・決済方法が限定される 他の商品販売サービスでは、クレジットカード決済なども可能ですが、インスタの直接販売では銀行振込に限られます。銀行振込はATMで行うなど、購入者にとっては手間がかかる作業です。また、確認する側にとっても購入希望の連絡から入金までタイムラグができ、不便が生じます。 ・トラブルがあってもサポートがない 直接販売はインスタが公式に認めている販売方法とは異なるため、トラブルが起きてもサポートしてくれません。直接販売では「購入希望の連絡があり商品を準備したにもかかわらず、入金前に連絡が途絶えた」「発送したはずなのに届かないと連絡がきた」といった予想外の事態も想定されます。このようなトラブルも自分で解決する必要があります。 ・情報が抜かれる可能性がある 基本的に、個人情報のやり取りはメッセージで行っているので、他人に見られることはありません。しかし、販売者や購入者のアカウントに別の人がログインできると、簡単に情報が抜かれてしまいます。氏名や住所だけでなく、口座番号の情報が漏れる可能性もないとは言えません。最低限、ログイン時の二段階認証は設定をしておきましょう。 インスタでの販売が違法となる商品・サービス インスタを使い個人間で売買すること自体は、違法行為や利用規約違反にはあたりません。「トラブルになっても自己責任」ということを理解した上で取引をしましょう。 ただし、インスタでは特定の商品やサービスの販売が禁止されています。禁止されている商品やサービスは以下の通りです。 性的サービス 銃火器 アルコール タバコ製品 違法薬物 処方薬 生きた動物 他にも、ハンドメイド商品で気を付けるべきは偽造品の製作・販売です。商品にブランドのロゴをつけるなどの行為は偽造品と認識される可能性があります。インスタでの直接販売に限った話ではありませんが、違法行為に当たるので十分注意して作成しましょう。 […]

2023.01.25
【早見表】スマートレターのお届け日数は翌々日か3日後が基本!

ハンドメイド 8 view

【早見表】スマートレターのお届け日数は翌々日か3日後が基本!

スマートレターは、A5サイズに対応しており切手も不要なので、コンパクトなものを発送する際には大変便利です。スマートレターのサービスを提供する日本郵便株式会社では、クリックポストや定形外郵便など他のサービスも提供しており、それぞれ特徴が異なります。 この記事では、スマートレターの基礎知識から、クリックポストや定形外郵便との違い、スマートレターの配達日数までを徹底解説します。スマートレターを少しでも早く届ける方法も紹介するので、サービスの利用を考えている方はぜひ参考にしてください。 スマートレターとは? 日本郵便株式会社が提供するスマートレターは、全国一律で信書も送れるサービスです。スマートレターの詳細は下記の通りです。 【規格・料金】 サイズ 25cmx17cm(A5サイズ) 厚さ 2cmまで 重量 1kgまで 料金 180円 【販売場所】 全国の郵便局またはコンビニエンスストアなどの切手を取り扱っているお店 郵便局のネットストア 【送れるもの】 規定のサイズに収まるもの   文庫本 CD DVD ハンカチ など 【利用方法】 スマートレターを購入する 送るものをスマートレターに梱包し、宛先を記入する 郵便ポストまたは郵便窓口から発送する 受取先の郵便ポストへお届け 出典:日本郵便株式会社「スマートレター」 なお、スマートレターは集荷サービスを利用できないため、郵便局で手続きするかポストへ投函する必要があります。また、速達郵便などのオプションサービスは付けられず、配達補償はありません。 クリックポストとの違い クリックポストとは、日本全国一律185円で送れるサービスです。インターネット上で運賃を決済でき、追跡サービスを利用できる点が特徴となっています。サービスの提供会社は日本郵便株式会社です。 スマートレターとクリックポストには、以下のような違いがあります。 クリックポスト スマートレター 大きさ 34cmx25cm 25cmx17cm 厚さ 3cm 2cm 重量 1kgまで 1kgまで 料金 185円(税込み) 180円(税込み) 宛名 ラベル印刷 手書き 決済方法 現金 キャッシュレス決済 Yahoo!ウォレット Amazon […]

2023.01.24
ハンドメイドの布小物の売れ筋ランキングTOP10を紹介!

ハンドメイド 132 view

ハンドメイドの布小物の売れ筋ランキングTOP10を紹介!

布小物を作って販売したい方の中には、どのハンドメイドの布小物が人気であるか気になる方もいるでしょう。布小物の種類は多岐にわたり、minneやCreemaといったハンドメイドマーケットではさまざまな布小物が販売されています。布小物の商品数は多いため、販売する際は独自の魅力を生み出すことで人気・売上につながるでしょう。 当記事では、ハンドメイドナビが考えるハンドメイドの布小物の売れ筋を1位〜10位まで紹介します。布小物の販売を検討している方は、ぜひ参考にしてください。 ハンドメイドの布小物の売れ筋ランキング ハンドメイドで人気が高いジャンルの1つが布小物です。布小物は、使わずに眠っている布はもちろん、余った端切れでも作れるため無駄がありません。柔らかい生地であれば、特に温かみが感じられる作品を制作できるでしょう。 天然素材の布は時間とともに風合いが変化し、使うほどに馴染んでいきます。経年による風合いの変化を楽しみながら、長く愛用できる点も布小物の魅力です。また、布小物の種類によっては洗えるため、衛生を保てるというメリットもあります。 布小物は、作り方を覚えてしまえば、色んな布でオリジナル作品を作れるようになります。そのため、自分用やプレゼント用だけではなく、ハンドメイド作品販売をしたいと考えている方にもおすすめのジャンルです。 ここからは、ハンドメイドナビが考える布小物売れ筋ランキングを紹介します。 1位:ポーチ 可愛くて使い勝手がよいポーチは、布小物の代表格です。ポーチには、ファスナー付きのベーシックなものをはじめ、がま口ポーチやペンケースなど、用途などに応じてさまざまな種類があります。 ポーチは布小物の中でも特に売れ筋のアイテムのため、ポーチを取り扱っているハンドメイド作家も多く、ほかの商品に埋もれてしまう可能性があります。布小物のポーチを制作・販売する際は、購入者にとっての理想的なサイズや容量を考えたり、市販品にはない個性的なデザインを意識したりするとよいでしょう。 2位:マスクケース 感染症対策でマスクが必需品となった今、マスク関連商品も人気売れ筋商品となっています。特に、洗って使える布で作られたマスクケースは衛生的なため人気です。 市販のマスクケースも種類は豊富ですが、愛用しているマスクに合うデザインのマスクケースに出会える確率はあまり高くありません。そのため、布マスクとマスクケースを同じデザインで制作し、セット商品にして販売するのもおすすめです。 子どもでも扱いやすい子ども用マスクケースは市販で出回っていることが少ないため、高い需要が見込めます。 3位:巾着 巾着は季節を問わず使用でき、エコバッグとしても使えるため人気があります。 代表的なのは子どもの学校用品としての巾着です。学校では給食袋や体操服袋などさまざまなシーンで巾着を活用するため、高い需要があります。ハンドメイドの巾着は、デザインがほかの生徒と被る心配が少ない点も長所です。学校用の巾着は、新年度準備の時期に販売すると売れやすくなります。 着物・浴衣用の巾着や、スポーツバッグとしての巾着なども人気商品のためおすすめです。 4位:トートバッグ トートバッグは、特に子ども用品としての人気が高く売れ筋となっています。 トートバッグは子どものレッスンバッグや体操服袋、上履き入れなど多くの場面で利用されるため、さまざまなサイズの商品が求められています。複数のサイズを同じ柄で揃えれば「この柄は誰々のもの」と子どもに認識されやすくなるため、セット販売もおすすめです。 トートバッグ作りには、シーチング(平織り生地)やブロード、オックスフォード、キャンバス、デニムなどさまざまな素材が適しています。生地によって長所や短所が異なるため、想定する用途に合わせて生地を選びましょう。 5位:ティッシュカバー ティッシュカバーは比較的簡単に作れる布小物の1つですが、あると便利なアイテムのため売れ筋のハンドメイド商品となっています。簡単に作れる分、機能性の面で一工夫加えたり、デザインにワンポイントプラスしたりすることが売れ行きを伸ばすコツです。 箱ティッシュカバーは薄い生地で作ると立体感を維持しづらく使いにくいため、厚みのある生地を選ぶとよいでしょう。 6位:ブックカバー ブックカバーは、書籍派の読書好きに人気が高いアイテムです。ブックカバーは基本的に、織物であればどのような生地でも作れます。生地の中でも、柔らかく手触りがよいコットンや、ブロード・オックス・カツラギなどの作りやすい生地がおすすめです。 ブックカバーには両ポケットタイプと片側しおりタイプがあります。両ポケットタイプはスタンダードな形状で、本が外れにくいため使う側のストレスが最小限です。 片側しおりタイプはカバーの片側をしおりとして使えるブックカバーで、本の厚みに合わせた調整がしやすいメリットもあります。それぞれの特徴やメリットをチェックしてから作りたいタイプを選びましょう。 7位:アクセサリー 布の端切れではアクセサリーを作ることもできます。たとえば、リースやピアス、髪飾り、ネックレスやブレスレットなどです。布小物アクセサリーは、流行のデザインを取り入れることで人気がでることが期待できます。 ピアスなどの布小物は、小さな端切れから制作できるため取り掛かりやすいアイテムとも言えます。着物などの和布を使用して、和風なアクセサリーを作ることも可能です。 8位:コースター 端切れからでも簡単に制作できるコースターは、ハンドメイド布小物の中でも定番のグッズです。布製のコースターはテーブルをおしゃれに飾れる上、洗って繰り返し使える点が魅力となっています。 コースターはベーシックな四角形のものも素敵ですが、動物などのモチーフをデザインしたり、複数の端切れを組み合わせたりして、市販品との差をつけるのがおすすめです。使用する生地は、洗ってもしわになりにくい綿ポリや、厚みがあってテーブルを保護できるオックス生地などを選ぶとよいでしょう。 9位:ドリンクカバー ペットボトルなどの持ち運びや保冷に便利なドリンクカバーも布で制作できます。ドリンクカバーは結露によって周りが濡れることも予防できるため、レジャーをはじめ、学校やオフィスでも活躍するアイテムです。 夏場やレジャーでの使用を想定したドリンクカバーの場合は、布と保冷シートを組み合わせて作るとよいでしょう。裏地に保冷シートを使うことでペットボトルの保冷機能が高まります。 10位:ティーポットカバー お茶や紅茶、コーヒーなどにこだわりがある方には、ティーポットカバーも人気が高いです。ティーポットカバーはお茶などが入ったポットの保温に役立つほか、インテリア性が高いという魅力もあります。 ティーポットカバーは、コットンやタオル生地など、さまざまな生地で制作可能です。同じ生地で制作したティーポットマットとのセット販売も需要が見込めます。 ハンドメイドで売れる布小物を作るコツ 布小物をはじめ、ハンドメイド作品はほかの作家の作品に埋もれやすいため、思うように売れないと悩んでいる方も少なくありません。 ハンドメイドで売れるポーチやトートバッグには、以下のような特徴があります。 市販品にはない個性がある サイズが理想的 容量が理想的 上記の3点を踏まえた上で、サイズ違いや色違いを展開すれば、お揃いで揃えたいという需要が生まれて2個目以降の購入につながります。マスクケースやペンケースなど、同じデザイン性でバリエーション展開することでリピーターの獲得も可能です。 もう1つのコツとしては、布小物をどのような相手に向けて作るのかを具体的に想像することが挙げられます。購入者の姿を想像することで、購入者側が本当に求めているものが見え、布小物作りに反映しやすくなるでしょう。 ユザワヤでは、さまざまな布小物のキットを販売しています。レッスン動画つきのキットもあるため、ハンドメイドが趣味の方はもちろん、ハンドメイドをはじめたい方もぜひご利用ください。 ユザワヤ公式ネットショップ「布小物」 まとめ ハンドメイドで人気の高い布小物には、ポーチやマスクケース、巾着、トートバッグなどがあります。マスクケースをはじめとした布小物は衛生的に保ちたいため、洗える素材で作るのが好ましいでしょう。生地によって長所と短所があるため、それぞれの特徴を知って生地を選ぶのがおすすめです。 売れる布小物を作るには、市販品にはない魅力や個性があり、購入者にとって便利なサイズであることが大切です。具体的に購入者のニーズを想像し、購入者が求めることを布小物作りに反映しましょう。

2022.12.26
メルカリShopsとメルカリの違いは?向いている人の特徴も解説

おすすめ販売サイト 28 view

メルカリShopsとメルカリの違いは?向いている人の特徴も解説

自分で作った商品を、メルカリShopsとメルカリのどちらで販売すればよいか分からない人も多いのではないでしょうか。メルカリは自宅にある不用品を簡単に出品できるフリマアプリで、メルカリShopsはネットショップを作成するサービスのことを指します。 当記事では、メルカリShopsの基礎知識や、メルカリShopsとメルカリの違いを詳しく解説します。使用できる機能も異なるので、ぜひこの機会に違いを確認しましょう。 メルカリShopsとは? メルカリShopsとは、メルカリ内で簡単に自分のショップを開設できるサービスです。自社で一からECサイトを立ち上げるケースとは異なり、ショップの開設や運営に専門知識は必要ありません。 一方で、メルカリは個人間でものを売り買いできるフリマアプリです。在庫管理や大口個数の発送などはなく、商品を1つずつ登録・発送する点がメルカリShopsと異なります。 メルカリShopsでは開設費用や月額利用料が無料で、ハンドメイド販売が初心者でも気軽にお店を開設できます。ネットショップを開設した当初は集客で苦労しやすく、ほとんど売上がないことも珍しくありません。しかし、メルカリShopsは月間利用者数が2,000万人を超えるメルカリユーザーの訪問が期待できるため、初月から売上が期待できます。 出典:ネットショップひらくならメルカリShops (ショップス) メルカリShopsを利用するのに向いている人 メルカリShopsを利用するのに向いている人の特徴は、以下の通りです。 一度にたくさんの商品を販売したい人 1つずつ商品を登録して出品するメルカリとは異なり、メルカリShopsはたくさんの商品を1度に出品可能です。出品数が多い場合、1つずつ手続きする必要がなく効率的に販売できます。 ハンドメイド作品を販売したい人 メルカリShopsは費用をかけずに手軽にお店を開設でき、ハンドメイド作品の種類や在庫がたくさんある場合もスムーズに管理できます。ハンドメイドでアクセサリーや雑貨を作っており、物販で利益を得たい人にもメルカリShopsがおすすめです。 ネット販売の集客に困っている人 メルカリShopsに出店すれば、多くのメルカリユーザーに商品を見てもらうチャンスが得られます。メルカリShopsは、ネットショップを運営しているものの、うまく集客できず悩んでいる方にも向いています。 野菜や果物など青果を販売したい人 野菜や果物を作って市場に卸している人も、メルカリShopsを活用することで販路を開拓できます。メルカリShopsならクールメルカリ便が利用できるので、青果でも配送中に傷む心配が少なく安心です。 メルカリShopsとメルカリの違い メルカリShopsは、以下のステップで開設できます。 (1) アプリの「ショップ」タブにある「ショップを開設する」をタップ (2) 申込画面に移動して住所や氏名、ショップ名、銀行口座情報などの項目を入力し、申請する (3) 申請から2営業日以内に審査の結果が届く (4) 審査で承認されたら開設完了 ショップの開設が承認されたら、販売商品を順次登録します。商品の登録は基本的にメルカリと同じですが、在庫管理のシステムや値下げ交渉の有無など、それぞれで利用できる機能が異なります。 以下では、メルカリとメルカリShopsの具体的な違いについて解説します。 アカウントの使い分け メルカリShopsは、メルカリアカウントを使って開設することが可能です。メルカリアカウントを使う際、メルカリShopsとの関連をユーザーに知られたくない人も多いでしょう。メルカリアカウントからどのメルカリShopsを運営しているかをユーザーが知ることはできません。 すでにメルカリアカウントを持っていても、別でメルカリShops用のアカウントを作成することも可能です。メルカリShopsでは、スタッフ向けに複数のスタッフアカウントも作れます。 値下げ交渉の有無 メルカリは事前に購入希望者とやり取りできる機能があり、値下げ交渉をされるケースも少なくありません。交渉内容によってはやり取りが面倒に感じることもあるでしょう。 メルカリShopsには購入前にメッセージをやり取りする機能がなく、値引き交渉されることはありません。メルカリShopsを利用すれば、値引き交渉を回避して自分で決めた価格で商品を販売できます。 在庫管理のシステム メルカリは商品を1品ずつ出品する必要があり、在庫も1品の登録につき1つです。仮に同じ商品が10個ある場合、10回に分けて出品しなければなりません。 メルカリShopsでは、1回の出品で複数の在庫登録が可能です。たとえば、同じ商品が10個ある場合、在庫数を10個に設定すれば1回の出品で登録が済みます。同じ種類の商品で色やサイズなどが違う場合は、種類別に在庫を登録することも可能です。 運営者情報の開示 メルカリには「匿名配送」の機能があり、互いの氏名や住所を伏せて取引できます。 メルカリShopsでも匿名配送を利用できますが、購入者が希望した場合はショップの運営者情報(屋号や代表者の氏名、住所、電話番号など)が開示されます。ただし、運営者の住所・電話番号を非公開設定にしているときは購入者が情報開示を希望しても明かされません。 SNS連携の可否 メルカリには、InstagramやTwitterなどのSNSと連携する機能はありません。一方で、メルカリShopsの場合は、下記のSNSと連携可能です。 Instagram Facebook Twitter TikTok YouTube note SNSをうまく活用して商品を紹介・宣伝すれば売上アップにつながるでしょう。 振り込み申請の金額 メルカリでは、売上金の口座への振り込みを好きなタイミングで申請できます。 一方で、メルカリShopsは振込条件と振込される日が決められています。メルカリShopsでは月末までの売上で金額が決定し、販売利益が5,000円以上であれば翌月の10日に自動的に口座に支払われる仕組みです。 中古品販売の許可 […]

2022.12.26
メルカリShopsのデメリットは?向いている人の特徴も解説

ハンドメイド 8 view

メルカリShopsのデメリットは?向いている人の特徴も解説

メルカリShopsとは、スマホ1つで誰でもネットショップが簡単に開設できるサービスです。2021年の8月にプレオープンし、2021年10月から本格的に提供がはじまりました。メルカリと同じアプリで出店・運営できるため、今では多くの人が利用しています。 当記事では、メルカリShopsで出店するにあたってのメリットとデメリット、メルカリShopsに向いている人の特徴を解説します。メルカリShopsでお店の開設を検討している人は。ぜひご一読ください。 メルカリShopsのデメリット4つ メルカリShopsとは、メルカリ内に自分の店(ショップ)を開設し、商品を販売できるサービスです。メルカリでは主に個人が不用品を販売しますが、メルカリShopsではクリエイターや事業者などが商品を販売するという違いがあります。 メルカリShopsでショップを開設する利用する際は、デメリットがある点もあらかじめ知る必要があるでしょう。 ここでは、メルカリShopsでショップを開設するデメリットを4つ紹介します。 運営者情報が開示される メルカリShopsで商品販売を行う際には、運営者名(屋号)をはじめ、代表者氏名、住所、電話番号などの運営者情報を開示する必要があります。メルカリとは異なり、メルカリShopsは匿名では商品を販売できないのが注意点です。 ただし、メルカリShopsでは運営者情報が常に開示されているわけではありません。利用者に情報開示を請求された場合のみ、個別に開示することになります。また、希望すれば住所と電話番号を非公開にすることも可能です。 中古品の販売には許可証が必要になる メルカリShopsでは中古品も販売できますが、中古品販売をするには「古物商許可証」の取得が必要になります。たとえば、古本や古着、中古CD・DVD、骨董品、古美術品などの販売には許可証が必要になるため注意してください。 古物商許可証を取得するには、警察署への申請が必要です。古物商許可証はメルカリShopsでショップ開設をする際に画像で提出する必要があります。中古品を販売したい人は、メルカリShopsで中古品を販売する前に取得しましょう。 ページのカスタマイズができない BASEやSTORES、カラーミーショップなどのネットショップでは、デザインテンプレートなどを編集してショップのページデザインを変更可能です。しかし、メルカリShopsではページのカスタマイズが不可となっています。そのため、店の雰囲気や商品のイメージをショップページに反映できない点がデメリットです。 ただし、ページ編集における基礎知識や難しい操作が必要ないため、ネットショップ開設初心者に向いているとも言えます。 手数料が高い 主なネットショップ開設サービスの販売手数料は以下の通りです。 メルカリShops 10% BASE 3%+3.6%+40円(スタンダードプラン) STORES 5%(フリープラン) カラーミーショップ 6.6%+30円(フリープラン) 上記の通り、メルカリShopsは、ほかの同種のサービスと比較して手数料が高い点がデメリットとなっています。ただし、メルカリShopsはほかの同種サービスに比べて優れている点もあるため、手数料だけで判断すると失敗しやすい可能性があります。 メルカリShopsのメリット5つ メルカリShopsにはいくつかのデメリットがある反面、メリットもたくさんあります。 利用者から見れば、フリマアプリ「メルカリ」のアカウントを活用でき、メルカリの売上金をメルカリShopsの支払いに使える点が大きなメリットです。また、メルカリShopsではクレジットカード払いをはじめ、さまざまな支払い方法を選択できるメリットもあります。 メルカリShopsのメリットは、出店者側にとってもさまざまです。ここからは、メルカリShopsでショップを開設する際の主なメリットを5つ紹介します。 無料で出店・出品ができる Amazonや楽天市場などのモール型ネットショップは、出店料がかかり、ランニングコストが高くなる傾向があります。しかし、メルカリShopsの場合はショップ運営を開始するにあたって料金がかかりません。初期費用や月額費用の負担がなく、無料で出店・出品できる点がメルカリShopsの大きなメリットです。 ほかのモール型ネットショップでは、売れなくても一定の費用がかかる場合がありますが、メルカリShopsでは商品が売れた場合のみ販売手数料がかかることになります。売れなければコストも発生しないため、メルカリShopsはネットショップ初心者に優しいサイトであると言えます。 集客力が高い メルカリShopsは、すでに多くのユーザーがいるメルカリアプリ内に自分のショップを出店できるサービスのため、集客力が高い点が大きなメリットです。 どれほどよい商品でも、人に知ってもらえなければなかなか売れません。しかし、メルカリShopsのように利用者が多いサービスの中に出店すれば、自分のショップや商品が利用者の目にとまる確率がアップします。そのため、SEO対策や集客のノウハウがないショップでも商品を購入してもらいやすいです。 メルカリShopsにはフォロー機能があるため、リピーターを獲得しやすい点もメリットとなっています。 在庫管理ができる メルカリでは商品を1つずつ出品する必要がありますが、メルカリShopsではまとめて出品したり、在庫管理ができたりします。たとえば、同じ商品で色違いやサイズ違いなどを複数出品する場合、1回の出品手続きで販売することが可能です。 在庫数は、1つの商品に対して最大9,999点まで同時出品できます。メルカリShopsは在庫管理の手間が少ないため、同じ商品をバリエーション展開している人には特にメリットが大きいと言えます。 値下げ交渉がない メルカリShopsには、メルカリと異なり値下げ交渉の機能がない点が特徴の1つです。 メルカリの場合は、個人間で売買を行うフリマアプリの性質上、値下げ交渉が発生しやすく、出品者側も最初から1割程度の値下げを想定して出品していることがあります。 しかし、メルカリShopsは購入前のコメント機能がないため、値下げ交渉が発生しません。ショップ側が設定した商品価格で販売できる点が、メルカリShopsのメリットです。値下げ交渉がなければ商品を価値に見合う価格で販売しやすく、値下げ交渉に伴う手間やストレスをなくせます。 出品が簡単にできる メルカリShopsは、メルカリと同じ方法で出品できます。今までメルカリに出品した人であれば、メルカリShopsでもストレスなく出品できるでしょう。 出品画面はシンプルなデザインで、メルカリに慣れていない人でも簡単に出品できます。ネットショップ初心者には特に嬉しいメリットです。 メルカリShopsに向いている人の特徴 ここからは、メルカリShopsに向いている人と向いていない人の特徴を紹介します。メルカリShopsとほかのネットショップで迷った際の参考にしてください。 ●メルカリShopsに向いている人の特徴 事業者やものづくりをしている人 販売したい商品の種類や在庫が多い人 値下げ交渉を避けたい人 すでにメルカリを利用している人 運営者情報を開示することに抵抗がない人 […]

2022.12.26
ハンドメイド作家の収入はどれくらい?収入を得る方法を解説!

ハンドメイド 初心者さん向け 166 view

ハンドメイド作家の収入はどれくらい?収入を得る方法を解説!

ハンドメイド作家として作品を販売するのであれば、できるだけ多くの利益を得たいと考える人も多いでしょう。ハンドメイド販売で一定の利益を出すためには、適切な販売価格の設定と売れやすいハンドメイド作品のジャンルを知っておくことが大切です。 当記事では、ハンドメイド作家の収入や、収入を得るために意識したいこと、販売価格の決め方などを紹介します。本業と別でハンドメイド販売の副業を始めようと考えている人や、ハンドメイドだけで生計を立てたい人はぜひ参考にしてください。 ハンドメイド作家は収入がどれくらいあるの? 現状、ハンドメイド作家の収入に関する正確な統計データはありません。理由として、確定申告をするほど収入を得ている作家が少なく、中には事業届を出していない作家もいるためです。また、作家によって販売へのスタイルが異なり、毎月の収入も販売量によって変動するため、1か月にどのくらい売り上げるかなどの数値は、はっきりと断言できません。 目安として、2019年にハンドメイド販売サービスサイト「minne」が、minne作家1,924名に行ったアンケート調査を紹介します。minneの調査によると、1か月の売り上げが1万円を超える人は43.7%、10万円を超える人は4.8%という結果になりました。ハンドメイド作家の活動歴が長い人ほど売り上げも高い傾向ですが、中には1年未満の活動歴で月10万円以上稼ぐ人もいます。 出典:GMOペパボ「「minne」が「ハンドメイド 主婦・主夫作家の意識調査」を実施 ~専業主婦・主夫作家の80%以上がものづくりで収入を得ていた~」 ハンドメイド作家が収入を得るために意識したいこと ここでは、ハンドメイド作家として、安定した収入を得るために意識したいことを5つ紹介します。 ・SNSを活用する 作品が売れるようになるためには、まずは自身の作品を知ってもらう必要があります。SNSを活用し、自身の作品を使ってプレゼント企画をしたり、インスタ映えの写真を投稿したりするなど、認知度を上げる工夫を行いましょう。認知度が上がれば、ハンドメイド作品の売り上げアップも期待できます。 ・作品のクオリティを高める 購入者にとっては、既製品もハンドメイド作品もお金を支払って買う「商品」のため、ハンドメイド作品にもクオリティの高さが求められます。また、商品にオリジナリティを出し、他の作家と差別化を図ることも重要です。購入者が満足するレベルにクオリティを上げて、他にはないオリジナリティのある作品を製作しましょう。 ・適正価格で販売する ハンドメイド作品は、市場相場を調べてから適正価格で販売することが大切です。相場よりかなり安めの価格で販売されていると、何か欠陥があるのかと疑われ、購入を控えられる恐れがあります。また、原価を考えずに価格を決めると、利益がほぼ出ないことからストレスもたまり、ハンドメイド作家を辞めたくなる可能性もあります。市場価格をリサーチして、適切な価格をつけるようにしましょう。 ・写真撮影にこだわる 作品のクオリティと同じくらい重要なのが、作品の写真撮影です。明るい場所で、画用紙などの白背景を用意して写真を撮ることで、作品をキレイに撮ることができます。撮影だけでなく、撮影した写真の加工も重要です。作品の魅力を最大限引き出すために、商品写真にはこだわりましょう。 ・市場調査をする 作品を作る前に、ハンドメイド通販サイトやハンドメイド系イベントに参加し、売れる商品やジャンルを調査することをおすすめします。売り上げを伸ばすことを目標としている場合は、市場調査をして売れ筋商品を作ることも大切です。人気があり競合の少ない商品を見つけて作ることで、売り上げの向上につながるでしょう。 ハンドメイド作家が気を付けるべき収入・売上・所得の違い ここでは、ハンドメイド作品を売る際に知っておきたい収入・売上・所得という3つの言葉の違いを解説します。 収入 売上や補助金など1年間で得たお金 売上 収入の中でも商品やサービスの販売で得たお金 所得 収入から税金や材料費など必要経費を引いたお金 ハンドメイド作品の販売価格の決め方 作った作品が適正価格で販売されているかどうかは、売り上げに大きく関わります。たとえば、1,000円の材料費で作った作品を1,000円で販売すると、利益が1円も出ず、送料や梱包代などで赤字になるでしょう。 販売方法によって計算方法は多少異なりますが、自身の作品の原価を確認し、適正価格を調べてから販売することで、売り上げを得ることが可能です。ここでは、販売価格を決める際の注意点を3つ紹介します。 原価を計算する 原価とは、以下の項目をすべて足した金額を指します。 材料費 通販で材料を買ったり、商品の発送を行ったりするときに発生した送料 梱包資材代 作品作りに使う道具代・電気代 人件費 アトリエの家賃・水道光熱費 作品づくりで必要になった費用をすべて足し、製作した個数で割って出てきた金額が、作品1個あたりの原価です。販売価格は原価の3倍が相場と言われており、3倍以下になると利益がほとんど出なくなるので注意が必要です。 【ネット販売の場合】各サイトの手数料も考慮する ネットショップを利用する場合は、売り上げから手数料が引かれるため、手数料も考慮して販売価格を決める必要があります。ここでは代表的なハンドメイド販売アプリの手数料を紹介します。 minne 作品価格+オプション価格+送料の10.56%(税込) Creema 商品金額の一律11%(税込) メルカリ 商品代金の10%(税込) たとえば、原価が1,000円の商品をCreemaで3,000円の価格で販売する場合、Creemaの販売手数料は11%のため330円になり、利益は以下のようになります。 3,000(販売価格)- 1,000(原価)- 330(販売手数料)=1,670(利益) 価格設定をする際は、原価と販売手数料を考慮した金額にしましょう。 市場の値段と比較しながら利益が出る価格を決める 一般的に原価の3倍が適正価格と言われていますが、原価の倍率が利益に直結するため、商品に市場価値がある場合は倍率を増やすなど、利益を考えて値段を調整しましょう。 ハンドメイド作品の中では、ブライダルやコスプレ、お祝い品などが高値でも売れるジャンルと言われています。特にブライダルやお祝い品は、「少し値段が高くても良い物を買いたい」という心理が働くため、高めの値段設定でも売れる可能性があります。 […]

2022.10.05
ハンドメイド作家が領収書を書くときの書き方!よくある疑問と回答も

ハンドメイド 1,414 view

ハンドメイド作家が領収書を書くときの書き方!よくある疑問と回答も

ハンドメイド市場の拡大にともない、ハンドメイド作品を販売する人が増えている一方、領収書の発行方法について疑問を持つ方も増えています。「手作りの作品を副業などで売ってみたいけれど、領収書の書き方が分からない」という方は多いのではないでしょうか。 そこで今回は、ハンドメイド作家が領収書を発行する目的から領収書の書き方・ポイント、領収書に関する疑問と回答まで紹介します。領収書の書き方を誤ると、税務上の問題になったり、お客様との信頼関係に大きく影響したりする可能性があります。お客様との安心・安全なお取引のため、ぜひ参考にしてください。 領収書とは?発行する目的も 「領収書」とは、「〇〇様から代金を受け取りました」と証明するための証書です。二重に代金が請求されることを防ぐ、会社の経費を不正に使用されることを防ぐことが目的となります。 領収書は、民法486条で「弁済をする者は、弁済と引換えに、弁済を受領する者に対して受取証書の交付を請求することができる。」と定められています。「弁済」は代金の支払い、「受取証書」は領収書のことです。 引用:e-Gov「民法」引用日2022/03/18 つまり、商品やサービスの対価として金銭の授受があった場合、支払った側が請求したら、お金を受け取った側は金銭の拝受を証明するものを発行する義務があります。 領収書とレシートの違い 「お金を受け取りました」という証明ができるものが領収書にあたるため、レシートも広義では領収書となります。 領収書とレシートの主な違いとして「宛名の有無」がありますが、経費を精算する際に宛名は必ず必要な項目ではありません。宛名が「上様」であったり、内容が「お品代」と具体性がなかったりで、領収書が無効となるケースもあります。その点、レシートは全項目の内容が明記された状態で発行されるため、税務上の信頼性は強いと言えるでしょう。 レシートであっても、「店名・レシートの発行日・商品内容・金額」が記載されていた場合は、税法上は領収書と同じ扱いになります。 【項目別】ハンドメイド作品が売れた!領収書の準備から書き方を把握しよう! ハンドメイドの作品が売れたら、領収書の発行が必要になることがあります。手書きで領収書を書く場合、下記3点の用意が必要です。 領収書の用紙 印鑑 収入印紙 上記3点は、ハンドメイド作品を売る前に準備しておくと、お客様からの領収書希望があった際に焦らず済むでしょう。 以下では、実際の書き方を項目ごとに解説します。 日付 お客様から代金を受け取った日付を記入します。日付によって、どの年度の取り引きになるかが異なってくるため、税務上とても重要な項目です。 日付の記例は下記の通りです。 2022年1月1日 令和4年1月1日 年号は和暦・西暦どちらでも構いませんが、「H◯年」などの省略形は使用不可のため注意しましょう。 宛名 お客様に確認し、お客様の氏名を記入します。漢字などに間違いがあると無効になるケースもあるため、正式名称を記入しましょう。お客様から「上様」と指定があれば、「上様」と記入しても構いません。 ただし、「上様」と書かれた領収書では、税務調査がクリアできないケースがあります。上様は不特定多数に当てはまる表現で、誰が支払ったのかが曖昧になるためです。なお、「上様」と書くことが法律上認められている職種もあります。 下記の業種は、宛名の記載は要件から省かれているため、上様でも問題ありません。 小売業(スーパー、百貨店など) 旅客運送業(電車、バスなど) 旅行に関する事業(旅行会社など) 飲食業(レストラン、居酒屋など) 駐車場業 金額 受け取った金額を記入します。金額を記入する際の注意ポイントは、下記の3点です。 最初に「¥(円マーク)」または「金」を入れる 三桁ごとに「,」で区切る(例:1,200,000) 末尾に「※」「-」「也」などを入れる 実際の記入例としては、「¥1,200-」「金1,200也」「¥1,200※」などとなります。 記号などを挿入するのは煩雑に感じるかもしれませんが、これらには改ざん防止の役割があります。例えば、カンマがないと「1200」を「12000」などに書き換えることが可能となります。そのため、必ず数字の前後には記号を挿入し、桁ごとにカンマを入れましょう。 但し書き 但し書きには、具体的に何の代金なのかを記入します。記入例は下記の通りです。 アクセサリー代として ピアス代として 文房具代として 一般的に「お品代として」という表記を使用しますが、前述の通り、宛名や但し書きが曖昧な場合、税務調査で不利になる恐れがあります。但し書きはなるべく具体的に記入するようにしましょう。 発行者情報 発行者情報には、以下の内容を記入します。 企業名や法人名、または店舗名 住所 電話番号 印鑑(発行者欄にかぶるように押すのが一般的) ハンドメイド作品を販売している方は、企業名や店舗名がないこともあります。企業名や店舗名がない場合は、本名または作家名を記入してください。 収入印紙 金額が50,000円以上の場合、課税の対象となるため、領収書に「収入印紙」を貼り付ける必要があります。収入印紙とは、国に対して税金や手数料などを納める目的で発行されるものです。印紙代は、領収書を発行した側が負担します。 […]

2022.04.25